ケベック州で新型コロナウイルス感染者が急増

489

ケベック州政府は23日、生活に必須なサービス以外のビジネスをすべて4月13日まで停止すると発表した。生活必需サービスのリストも公表し、フランソワ・レガルト州首相は「ケベック州が3週間活動停止する」と語った。3月25日午前0時から実施されている。

ケベック州では新型コロナウイルス感染者が急増している。23日に州が発表した新たな感染者は409人。それまでの感染者が219人とカナダ第2の州としては比較的少ない数字だったが、この日一気に600人を超えた。

レガルト州首相は感染者が急増した理由の一つとして、発表する対象者の範囲を広げたことをあげた。

これまではケベック州公衆衛生研究所で感染が確認された数字だけを発表していたが、この日から病院で実施して陽性だったが研究所での追認を受けていない検査結果も含めたため説明した。

24日にはさらに385人の新たな感染を発表。これでケベック州では1013人が感染。全国で初めて1000人を超えた。ただ死亡者数は少なく4人となっている。

ケベック州で新型コロナウイルス感染者数が増加している理由

ケベック州では検査回数も大幅に増加している。24日の時点で2548人分の検査結果待ちで結果によってはさらに感染者数が増える可能性がある。

レガルト州首相はケベック州で爆発的に感染者が増えた理由の一つに他の州とは学校のスケジュールが違うことをあげた。ケベック州では学期の半ばにある春休みスプリングブレイクの時期が違うという。

ケベック以外の州では3月中旬から下旬にかけて休みのため、連邦政府や州政府が海外渡航を控えるよう対策を講じた。しかしケベック州ではそれよりも早い時期に休みだったため、ヨーロッパでの爆発的な新型コロナウイルス感染状況が直接的に影響し、海外からの帰国者の感染がこの時期になって爆発したとみられると説明した。