事業者への無利子融資CEBAの対象範囲を拡大へ

299

カナダ政府は新型コロナウイルス経済対策として中小企業を中心とした事業者に無利子で融資するカナダ緊急対応事業者融資CEBA(Canada Emergency Business Account)の対象範囲を拡大すると発表した。

CEBAは条件を満たした事業者に上限40,000ドルを政府が担保して無利子で金融機関から融資を受けられるとした支援策。2022年12月31日までに30,000ドルを返済すれば無利子で、10,000ドル(25パーセント)は免除される。返済が2023年以降も続く場合は利息が付く。

しかし融資を受けられる条件が、2019年の人件費が50,0000ドル以上100万ドル未満となっていた。これでは従業員が少ない事業者が対象外となることから対象範囲を、下限を20,000ドルに引き下げ、上限も150万ドルに引き上げられた。

この日会見したビル・モルノー財務大臣は、国民の声を聞きながら臨機応変に対応していると語った。申請は4月9日から取引金融機関で始まり、すでに19万5000件の申請があったと明らかにした。

関連記事