トルドー首相夫人が新型コロナウイルス感染から回復

306

ジャスティン・トルドー首相の妻ソフィ夫人は28日に自身のフェイスブックで新型コロナウイルス感染から回復したと発表した。

動画を投稿したソフィ夫人は、医師より完治したとの診断を受けたと報告。「心配して、回復を願ってくれたすべての人に感謝したい。そして今感染と戦っている人にエールを贈りたい」と語った。

ソフィ夫人はイギリスから帰国して12日に感染が確認された。そのためトルドー首相も同日から自己隔離に入った。

トルドー首相は会見でソフィ夫人が回復したことを報告。しかし自身はこのまましばらく自己隔離を続けると語った。

関連記事